上司に聞いた神待ちサイトがすごい

僕の上司は単身赴任で一人暮らしをしています。本社からの異動だったらしく、まぁ将来の幹部候補ということもあり、待遇も良いようです。その話だけ聞くと、我々も怖じ気づいていたのですが…。まぁ、何てことはありません。相当、ユニークというかバカな人で、パオーンなんて行ってみんなを和ませてくれます。 さて、そんな上司なのですが、やはりう都会出身ということだけあって、オシャレでモテるし遊びも知っています。そして、僕は案外気に入られているので、こんなサイトを教えられたのです。そのサイトの名前がなんと神待ちサイトっていうのらしいのです。家出をしてる女性を匿ってあげて、そのお礼ではないですが、セックスをしてくれるのだそうですね。これってすごくないですか? そんな奇跡ってそこまで起こることではありませんよ。だって、冷静に考えれば分かるのですが、知らない男の家に行って、そこでセックスを了承するなんて…。超ビッチじゃないですか。そんな信じられない話を聞いたからには速攻で利用しなければいけません。どんどん、僕のPCも股間も熱を帯びていきます。 まだまだ、神待ちサイトで出会えるという所までは発展していませんが、まぁこれからではないでしょうか?最高なのですよね。

神待ちサイトでキレてしまいました

こんな事でいちいち目くじらを立ててしまうのはオカシイかもしれません。だって、僕はもう良い大人で35歳です。仕事でも、ちょっと事では怒ったりはしませんよ。でも、何となくなのですが、神待ちサイトを利用した時に心が落ち着かなかったのか…怒ってしまっているのです。 これって、何となく大人げないですし、ダサイってのは分かっているのですが、どうしてもイライラしてしまっています。こんな情けない話ってそうそうありませんよね。まぁ、仕方が無いのですが…。さて、一体ここで温厚な僕に何が起こったのかを説明させてくださいね。 まず、大きな障害となってしまったのが、セックスできなかったって事です。この神待ちサイトで出会った少女なのですが、まぁ可愛かったのです。それで、助けてあげる事に決めたのですが、残念ながらご飯も下着も新しいものを購入したのに、フラレてしまったのです。何だか、もうホテルに行くよねっていってホテルのベッドまでありつけたのですが…何とシャワー中に寝てしまっていたのです。 これには、閉口ですよ。無理矢理起こして、しゃぶってよ…。と頼んだのですが、疲れたとかキモイとか…とにかく、良い報告はありません。これには、キレました。何か、僕ださくないですか?

Not Found

Sorry, but no posts matched your criteria.